むし歯や歯周病の治療なら港区虎ノ門のやすらぎ歯科虎ノ門へ

やすらぎ歯科虎ノ門 急患・新規患者様随時受け付け中 TEL 03-6205-4617

東京都港区虎ノ門1-1-25虎ノ門一丁目ビル9F

一般歯科

一般歯科

なるべく削らない・痛くない治療を心がけます。

歯科医院に苦手意識がある方は多いと思います。削る振動が怖い、以前削られたときに激痛が走ったなど苦手な理由は人それぞれです。
当院ではMI(最小限の侵襲)という、なるべく削らない・抜かない治療に取り組んでいます。また表面麻酔と電動麻酔などを使用することで、麻酔時の痛みの軽減にも取り組んでいます。
安心してご来院ください。

MI治療について

MI(Minimal Intervention)という意味で約すると最小限の侵襲という、なるべく削らない・抜かない治療のことを指します。
むし歯の再発リスクを避けるため、むし歯の患部よりも多く歯を削る治療が一般的でした。しかし、正確にむし歯の患部だけを削り、なるべく歯を削らずご自身の歯を残すことが目的の治療の考え方です。
また、治療期間も1日で済んでしまうことが多く、安く早く手軽に白い詰め物治療が行えます。

詰め物はコンポジットレジンという高強度のプラスチックを治療に使用します。

歯科治療に恐怖心をお持ちの方には
リラックスしていただける笑気麻酔もご用意しています

診療内容

むし歯/詰め物・被せ物/歯の割れ/知覚過敏/根管治療/歯周病/歯槽膿漏
歯肉炎/口内炎/親知らずの抜歯/顎関節症 など

当院では、親知らずの治療や口腔外科を得意としています

むし歯治療

むし歯治療は痛くなる前に。

むし歯は、むし歯菌が口の中にある歯を溶かし、次第に穴があいていく病気です。進行すると神経などにむし歯菌が侵食し、痛みも激しくなってきます。検診時にむし歯と言われた、鏡を見たときに黒いものが見えるなど、気になり始めたら早めに歯科医院へお越しください。

早期治療のメリット

「痛くないし」「まだ我慢できるからいいや」と治療を先延ばしにしていると・・・
早めの治療にはこんなメリットがあります。

むし歯は進行すればするほど
根っこの方の治療となり、治療回数が増えてきます。

来院回数が多くなると、当然治療に係る費用負担が増えてしまいます。

早めの治療で治療回数や費用の負担を減らしていきましょう。

歯周病治療

歯周病でないと胸を張って言えますか?

歯周病は、細菌によって引きおこされる感染症で歯のまわりの組織(歯ぐきや歯槽骨など)の病気です。
歯を失う一番の原因としては現在、日本人の30歳〜40歳代の内、80%以上が歯周病にかかっていると言われており、この割合はむし歯よりも多くを占めています。歯を失えば噛めないだけでなく、インプラントを行うなど多くの治療費がかかってしまいます。発見が遅れて歯を失う前に、定期的に歯科医院へお越しください。

  • 歯がグラグラする
  • 歯ぐきが赤く腫れている
  • 歯ぐきから血が出てくる
  • 飲み物がよくしみる
  • 歯が伸びてきた気がする
  • 口臭がきつい
  • 膿がでてくる
やすらぎ歯科虎ノ門では、重度の歯周病の方には外科的処置を行えます。

歯周病の外科的処置とは?

歯周病が進行している場合、通常のメンテナンスで行うような歯周ポケットからのアプローチでは、歯周病菌のもとを取り除くことが困難です。その際、歯肉を切開して、歯の根元を治療をする必要があります。当院では口腔外科の処置に長けた歯科医が治療にあたりますので、そのような外科的処置も行うことができます。

歯周病は歯磨きが不十分で歯垢がたまることが原因です。
定期的に健診を行わない方などは、歯周病の発見が遅れる場合があり要注意です。

歯周病対策には予防が一番です。

やすらぎ歯科虎ノ門では歯のメンテナンスや正しいブラッシング指導などに力を入れています。
またむし歯になってしまったり、歯周病にならないようしっかり予防し毎日が笑っていられるように手助けが出来ればと思っております。

診療案内

  • 一般歯科
  • 口腔外科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 入れ歯外来
  • インプラント
  • 親知らず外来
  • ホワイトニング
  • LINE@で予約
  • やすらぎ虎ノ門 医院ブログ
  • やすらぎ虎ノ門 採用情報